愛経験ゼロの素人童貞でも!レンアイビヨリ。でモテ人生のきっかけを掴んだ件。

レンアイビヨリ。
レンアイビヨリ。http://pc.look-i.com/
男性 女性 完全無料総合評価:★★★★☆
  • 目的
    恋人H友
  • 男女比率
    男性6:女性4
  • 女性新規入会率
    Aクラス
  • メール返信率
    42%
  • 出会い実現度
    38%
  • 出会いまでの日数
    平均7日

そろそろ本気で彼女つくらなきゃヤバイよな…年齢的に…常識的に考えて…

セフレ作りの目的でこのページ開いた方の10人に一人は、こんな考えがたまーに浮かんできているかと思われます。これを読んでいる諸兄方、そろそろ彼女でも作ってみっか!だったらオラ、このレンアイビヨリ。をイチオシすっぞ!ワクワクすっぞ!

でもですね、ここは出会い系サイト紹介サイト。単なる恋愛目的の方はyahooパートナーとかに行ったほうが良いですよ。ここは大人の出会いを求めている女性が多いので、中学生日記のような甘酸っぱい恋愛をしたい方よりも、もっとリアルな恋愛をしたい方におすすめして参ります。ということで今回は、「レンアイビヨリ。を使ってモテてしまった男のメール術」をご紹介していきます。モテてしまった男とはいったい…?

あなたの知らない、女を「乗せる」非常識なメール術、のその前に。

こと出会い系サイトに限らず、SNSなどのネットでの出会いというのはメールでのコミュニケーションが大半を占めるわけです。が、本当に出会えている人はほんの一握りだというのは、大概の人がこの部分をないがしろにしているからなんですよね。

例えば、あなたが興味ない人から「会おうよ!」と言われてダリーなー、とかめんどくせーなーこいつ、とか思ったことはありませんか?実は出会い系サイトというのはこうしたマイナススタートからのコミュニケーションだということをだいたいの人が認識していないのです。

サイトに参加したのに浮かれてしまってこうしたノウハウが吹っ飛んでしまう気持ちはわかりますが、なので普通の人は最所のサイトはほぼ出会えません。2個目、3個目でようやく気づくか、もういいや!となってやめちゃう人がほとんどだと思います。これはイカンですよ!

でもこれをここまで読んでいるあなたは大丈夫。冷静でクレバーに違いない。必ず良い結果が出せる側の人ですよ!

女を意識させるファーストメールからセカンドメールへ、そして伝説へ…

ファミコン世代の管理人なのでちょくちょくこうしたくだらないタイトルを付けたくなってしまうんですが、実はこういうアソビって意外と重要だったりします。ファーストメールは印象付けるためのメール。ここでは出会いを意識させないくらいのほうがライバルと差別化できて良いです。また、ファーストメールにはプロフィール的な、簡単な自己紹介を書いて下さい。会いたいという素振り匂わせてはダメ!これは絶対!

ライバルと差別化できる、といってもただ単に面白いだけじゃダメなんです。「なにこの人、気になる!」という風に仕向けなければならないのです。ここで管理人もよく見てるスゴレンから、実際に使ってみた中で効果のあった『女性にインパクトを与える自己紹介』をご紹介!

ファーストメール編

『「はずめますて」など、バリバリの方言で切り出す』
「衝撃を受けて、一発で覚えた(笑)」(20代女性)なんていう、激しすぎるなまりで強い印象を残すパターン。同郷人ならまずうれしいですし、実直な感じも伝わります。メールって普段、標準語じゃないですか。あえて地元の方言を使ってみると、意外と好反応を得られますよ!
『「○○といいます。好きな立体は四面体です!」など、相手の予想の斜め上をいく』
「そんなの考えたこともなかった…」(10代女性)など、圧倒的な想像力の違いを感じさせるパターンです。不思議ちゃんを演出できる諸兄にはこの方法はおすすめ。ただし、自分は真人間だというフォローも忘れずに!
『「はい、どうもー!!」など、アゲアゲなタイプ。』
「他の人にはない楽しそうなオーラを感じたw」(20代女性)など、若い子、サイトに参加して間もない相手には特に有効。ギャップも演出できて◎

ここで掴み、セカンドメールへの導線を貼っておきます。こちらのテンションに対してそれなりのメールが返ってきたら、あなたの現在の立ち位置はプラス方面です。これを確認したのち、次のセカンドメールへ。

セカンドメール編、そして伝説へ。

しつこいですかね?(笑)冗談はおいといて、ここで一気に仕掛けます。セカンドメールこそ、こうした恋愛系サイトの落としどころだと、管理人は考えています。その内容とはズバリ、「ユリちゃん(仮)、彼氏おると?」です。おると?とは長崎弁でいるの?という意味です。どうでもいいですね、すみません。

さて、ここで相手からの返信でほぼ100%、『いない』もしくは『別れたい』、『浮気したい』のどれかの返事がきます。それに対して、女を乗せるメールを返します。これでOK。

『「え!?意外!」と、驚きをあらわにする』
「『私ってじつはモテるのかも?』と気分がよくなる」(30代女性)とまぁ、こんな感じで気分がよくなるようです。
『「よかったー!」と、安心した様子を見せる』
「照れながら言われたらキュンとしてしまいます」(10代女性)と、素直にホッとした表情を見せられるのも女性にとって嬉しいことのようです。次の展開にも期待させるのでいいですね。
『「じゃあどんなタイプの男が好き?」と食い付く』
「どのぐらいいないかを聞かれるより話が弾むし、自分に興味を持ってくれている感じがする」(20代女性)と、恋愛観を問う質問を投げるのも、気の利いた反応のようです。次の話題も内容の濃いやり取りが期待できます。
『「じゃあ俺にもチャンスあるよね?」とグイグイ切り込む』
「相手のストライクゾーンに入っていることが嬉しい」(30代女性)と、恋愛対象として見られていることをアピールされるのも好印象。

ここまで来れば相手は十中八九、あなた一本に絞ります。そうなればいつでもリアルな出会いに発展させることはできるので、ポイントはここまで一切出会いを口に出さないことです。出会い系サイトに参加しているという高揚感からどうしても会いたいという旨のメールを送りたくなってしまう気持ちを抑え、ここは戦略的にアタックして下さい。

なぜこれでモテモテになってしまうのか?

これぞ出会い系マジック!出会い系サイトは絶対浮気がバレません。語弊があるかもしれませんが、女性を二股、三股かけてるということは、メール送信相手さえ間違わなければ絶対に悟られることがないのです。つまり、これを複数人に撒けば、あなたはす部にハーレムを作ることも可能です。

また、もう一つ。こういう「恋愛系」の出会い系サイトに登録している女は、お高く止まっているようでも実は結構ヤリマンという可能性が高いです。よくあるじゃないですか。「こんな事件起こすような人には見えなかった」って。それと一緒です。

印象なんて人それぞれですが、やることやってます。(笑)非処女率も非常に高いでしょうし、ことオトナの恋愛が好きなタイプが集まるサイトなので、セックス無しというのはほぼ無いです。会う段階まで来てエッチできなかったとすれば、実際会ってみて、相手がリック・ドムだった、マツコ・デラックスだった、とか、最終的なあなたのやる気の問題がほとんどです。なので管理人としてはこうしたサイトもかなりオススメしていきたいわけなんです。

あなたはまだ、恋愛系サイトは使えないと思いますか?

ちなみに、出会い系サイトでの口説き方はほとんどこのメールフローが使えます。例えセフレ専門サイトだろうが、人妻専門サイトだろうが、逆援助専門サイトだろうが、どういったタイプのサイトでもこのメール術が効きますので、ぜひブックマークして何度も読み返せるようにしてもらえると、あなたの出会いの成功率はグッと上がると思いますよ!